So-net無料ブログ作成

狭山丘陵の蝶(2016.7.30) [狭山丘陵の蝶]

saya16702.jpg
                     ウラギンシジミ

saya16709.jpg 一昨日に梅雨明けが発表され、今日は天気が良いとの予報だったので、蕨市内で昼食に唐揚げ定食を食べてから、自家用車で西進し、国道17号バイパスに出て北上、途中で左折し、国道463号線の羽根倉橋で荒川を越え、さらに西へと向かった。土曜日にもかかわらず、さしたる渋滞もなく、所沢市街を通過し、入間市域へと入っていった。そうして、狭山湖の北にある、「さいたま緑の森博物館」へは、13時半過ぎに到着したが、駐車場ではなんとかスペースを見つけて車を駐めた。
 今年になって、4度目の来訪となったが、例のごとく長靴に履き替え、防虫スプレーを手足に散布してから、カメラを首から下げて、案内所へ立ち寄ってみた。係の人から蝶についての情報を聞いたが、梅雨明けでいろいろな蝶に巡り合えそうな予感がした。
saya16706.jpg まず水鳥の池の方へ向かってみたが、とても暑くなりそうで、すでに汗が流れ始めていた。まず道路脇で、ウラギンシジミを発見したが、ここでは初見だったので、追いかけてカメラに収めた。そうしているとミスジチョウ系の蝶が飛んでいるのを見つけて、急いでシャッターを切ったものの、いつものコミスジだったので少しがっかりした。
 周辺には、アカボシゴマダラの夏型も飛んでいたが、撮り逃がしてしまった。しかし、ダイミョウセセリとコミスジは撮影してから、東の方へと移動することにした。
 途中の道では、キタテハとキタキチョウに出会って、追いかけながらカメラに収めた。
saya16716.jpg 東の雑木林の中に入っていくと、再びキタテハが飛び出してきたので、葉の上に止まったところを望遠で捉えた。そうしていると、ゴイシシジミがひらひらと舞っているのに気が付いたので、じっくり観察しながら、葉上に止まったところを接写した。付近には、ヤマトシジミとルリシジミも何頭か飛んでいたので、カメラに収めておいた。
 一周して、次は、大谷戸湿地の方へと向かったが、特に新しい蝶には出会わなかったので、適当に撮影してから、先へと進むことにし、トンボの湿地を通って林間に入っていった。
 遊歩道を上へ上へと登って行ったら、尾根近くでクロヒカゲを見つけたので、これもカメラに収めておいた。
saya16707.jpg それにしても、暑くなってきて、汗も流れ落ちてくるので、尾根筋の東屋で休憩して、水分補給することにしたが、なかなかたいへんだ。
 休憩後、西久保田んぼの方へ下っていくと、草原にヒメウラナミジャノメとスジグロシロチョウがいたので、撮影しておいたが、暑さの性か蝶の姿が見えなくなっているような気がする。
 それからは、畑地の方を通って、駐車場の方へと戻っていったが、途中の畑でモンシロチョウとツバメシジミがいたのでカメラに収め、さらに歩いて行くと生垣の所にムラサキシジミをいくつか見つけたので、シャッターを切った。しかし、薄暗い場所だったので、蚊の攻撃を受けて困った。 出発点の案内所近くの丘のところにはベニシジミがいたので、撮影したが、上空を飛び去ったナガサキアゲハには、シャッターチャンスがなかった。
saya16711.jpg その後、案内所に至って、係の人と今日の蝶の状況についていろいろと話しておいてから、やっと駐車場へと戻っていったものの少々疲れ気味だった。
 結局2時間半弱の散策となり、17種類の蝶と出会うことができたが、天気が良すぎて、暑かったのには閉口したものの、まずまずの成果だったと思う。
 その後は、来た道を戻っていったが、所沢市街や羽根倉橋の辺りが、結構渋滞していたので、思いのほか時間がかかり、途中でスーパーマーケットに立ち寄って、買い物してから、やっと夕方に帰り着くことができた。

saya16704.jpg☆今日出会った蝶(17種)
・モンシロチョウ
・スジグロシロチョウ
・ヤマトシジミ
・クロヒカゲ
・ナガサキアゲハ
・ダイミョウセセリ
・ウラギンシジミ
・アカボシゴマダラ
・キタテハ
・ツバメシジミ
・ベニシジミ
・ヒメウラナミジャノメ
・ルリシジミ
・キタキチョウ
・ムラサキシジミ
・コミスジ
・ゴイシシジミ
saya16718.jpg
                     ムラサキシジミ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。