So-net無料ブログ作成
検索選択
秋ヶ瀬公園の蝶 ブログトップ
前の10件 | -

秋ヶ瀬公園の蝶(2016.8.25) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig16809.jpg
                    ヒメジャノメのオス

akig16813.jpg 今日は、天気が良いとの予報だったので、蕨市内で昼食に唐揚げセットを食べた後に、車で秋ヶ瀬公園へ蝶を観に行ってみることにした。
 外環の下道を西へ走り、美女木の交差点で右折し、国道17号線バイパスを北向した。途中から、バイパスを左にそれ、荒川の秋ヶ瀬橋の手前から、下におりて、荒川河川敷にある秋ヶ瀬公園へと到着した。
 しかし、平日の木曜日のこととて、駐車場はとても空いていてガラガラだった。それで、ピクニックの森に一番近い、木陰になりそうな駐車場のスペースに難なく車を駐めることができたのはラッキーだった。
 太陽が燦々と降り注ぎ、とても暑そうだったが、覚悟して散策することにした。
akig16802.jpg 例のごとく、長靴に履き替え、防虫スプレーを手や足に噴きつけてから、カメラを携えて、ピクニックの森の中へと入っていくことにした。
 まず入口の所で、ヤマトシジミとスジグロシロチョウを見つけてカメラに収めた。続いて、ヒメウラナミジャノメも飛んでいたので、追いかけてシャッターを切った。
 森の中へと踏み込んでいくとイチモンジセセリがいくつも飛んでいるのがわかったので、葉上に止まっていたのを撮影しておいた。
 さらに、森の奥へと入っていくとキタキチョウやモンシロチョウ、ダイミョウセセリも発見して、順次シャッターを切っておいた。暑くても森の中の木陰には、蝶の姿が見えるようだ。
akig16805.jpg しかし、先日の雨で遊歩道の一部が水没していて、入っていけないところがあるのが残念だ。それでも、葉上に止まっていたキマダラセセリを発見したが、遠かったので、やっと望遠で捉えられるくらいで、良い写真にならなかったのが惜しまれる。
 次に、ピクニックの森を出てグランド脇の方へ行ってみることにしたが、陽射しが強い性か蝶の姿が見えない。裏の田んぼの方へも行ってみたが、やたらに暑く、汗が噴き出るだけだった。
 戻ってきて、三ッ池の方へと向かうとエノキが並んでいる木陰にアサマイチモンジがいるのを発見した。葉上に止まって、翅を開いたり、閉じたりしていたので、じっくりと接写させてもらった。その場所では、イチモンジセセリとコミスジもいたので、カメラに収めておいた。
akig16816.jpg さらに、歩いて行くと木陰にツバメシジミとヒメジャノメも見つけたので、何枚も撮影しておいた。
 その後は、三ツ池の方をゆっくりと回っていったが、グランド脇のところには、モンキチョウとヤマトシジミがいたので、シャッターを切った。そうしていると、アカボシゴマダラの夏型が飛んできて、近くの木に止まったので、望遠で捉えた。
 とても暑くて、汗が流れ落ちる状態なので、もうこれ以上は無理かと思い、駐車場に戻り、2時間弱の散策を終えたが、14種類の蝶と出会えたので、この暑さの中では、まずまずだったかとも思う。
 帰路は、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、来た道を戻っていったが、平日なので目立った渋滞もなく、順調に走り、途中のディスカウントショップ買い物をしてから、結構早めに自宅に帰り着いた。

akig16817.jpg☆今日出会った蝶(14種)
・ツバメシジミ
・ヤマトシジミ
・スジグロシロチョウ
・ヒメウラナミジャノメ
・モンシロチョウ
・キタキチョウ
・ダイミョウセセリ
・キマダラセセリ
・アサマイチモンジ
・コミスジ
・ヒメジャノメ
・モンキチョウ
・アカボシゴマダラ
・イチモンジセセリ
akig16803.jpg
                   アサマイチモンジのオス

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村

昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2016.6.20) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig16605.jpg
                       キアゲハ

akig16603.jpg 今日は、天気がよさそうだったので、川口市内で昼食後に、自家用車で、秋ヶ瀬公園へ向かうことにした。外環の下道を走り、美女木の交差点で右折し、国道17号線バイパスを北上した。途中から、左にそれ、荒川の秋ヶ瀬橋の手前から、下におりて、荒川河川敷にある秋ヶ瀬公園へ着いたが、月曜日のこととて、駐車場はとても空いていた。それで、ピクニックの森に一番近いところの駐車場の木陰を選んで、車を駐めた。
 天気は陽が差していたが、雲が多くなってきていて、少し、暑さを緩和してくれていた。いつものように、防虫スプレーを手足に散布してから、長靴に履き替え、カメラを首から下げて、ピクニックの森の中へと入っていった。しかし、まったく蝶の姿が見えないのが気になった。
akig16608.jpg それでも、森の奥へと入っていくとやっとツバメシジミを見つけて、葉上に止まったところを撮影した。
 その後も、ピクニックの森の中を周回してみたが、ほとんど蝶の姿が見えないのだ。こんなに少ないのは珍しく、どうしてしまったのか気になった。
 仕方がないので、ピクニックの森を出てグランド脇の方へ行ってみることにした。そうするとヤマトシジミが飛んでいたので、追いかけて葉上に止まったところでシャッターを切った。
 続いて、キアゲハが勢い良いよく飛んできたので、見失わないように追いかけて、これも花に止まったところを望遠で捉えて連射した。
akig16610.jpg それから公園脇の水田の方へ行ってみると、畦道のところにベニシジミがいたので、花で吸蜜しているところをカメラに収めさせてもらった。
 続いて、畦道上にモンシロチョウが何頭か舞っていたので、飛んでいる所でシャッターを何回も切っておいた。
 その後は、雲が厚くなってきて、新しい蝶にも巡り合わなかったので、三ツ池の方をゆっくりと回っていったが、グランドのところには、ヤマトシジミがいくつか飛んでいただけだった。
 曇ってきていて、もうこれ以上は無理かと思い、駐車場に戻り、2時間弱の散策を終えたが、計5種類の蝶としか出会えず、この時期としては、とても少なかったのが残念だ。
 帰路は、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、来た道を戻っていったが、平日のこととて、とくに渋滞もなく、順調に走り、途中のディスカウントショップ買い物をしてから自宅に帰着した。

akig16602.jpg☆今日出会った蝶(5種)
・ツバメシジミ
・ヤマトシジミ
・ベニシジミ
・キアゲハ
・モンシロチョウ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2016.5.14) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig16509.jpg
                     アサマイチモンジ

akig16513.jpg 今日は、天気がまずまずだったので、昼食後に車を西に走らせ、秋ヶ瀬公園へ向かうことにした。外環の下道を走り、美女木の交差点で右折し、国道17号線バイパスを北向した。途中から、左にそれ、荒川の秋ヶ瀬橋の手前から、下におりて、荒川河川敷にある秋ヶ瀬公園へ到着したが、土曜日のこととて、駐車場はとても混んでいた。それでも、ピクニックの森に一番近いところになんとか一台分のスペースを見つけて、車を駐めることができた。
 天気は薄曇りだったが、陽が差してきて、暑い感じさえする。例のように、防虫スプレーを手足に散布してから、長靴に履き替え、カメラを携えて、ピクニックの森の中へと入っていった。最初にコミスジが飛んでいるのを発見し、葉上に止まったところをカメラで捉えた。
akig16502.jpg さらに森の奥へと入っていくと池のほとりにヒメウラナミジャノメが数頭飛んでいて、じっくり観察しながら、シャッターを切った。そうとているとダイミョウセセリが勢いよく飛んできたので、追いかけて、カメラに収めた。暖かいので、蝶の動きも活発のようだ。
 もっと奥へと進んでいくとイチモンジセセリが葉上に止まっていたので、接写した。周辺には、ヒメウラナミジャノメやコミスジ、ダイミョウセセリの姿を散見する。
 続いて、木立の間を勢いよく飛んでいる蝶がいくつか目に入った。しかし、あまりのすばやさになんという蝶か確認できない。しばらく、そこにたたずんで、じっくり観察することにした。そうしていると、アオスジアゲハがいることを目撃したが、近くに止まってくれなかったので撮りにがした。
akig16511.jpg さらに、上空を飛んでいる白っぽい大きめの蝶に気が付いた。目を凝らしてみるとアカボシゴマダラの春型のようだがなかなか止まってくれない。歯がゆく思っていると、近くにキタテハが止まったので、望遠で捉えた。次に、キアゲハも葉上に翅を休めたのでなんとか撮影した。
 続いて、イチモンジチョウも下りてきて、葉上に止まったので、カメラに収めることができた。
 そうこうしていると最前から上空を飛んでいたアカボシゴマダラの春型が近くの葉上に止まったので、注意深く接近したが、しばらく動かなかったので、何回も接写した。その撮影中の至近距離にアゲハチョウも止まったので、こちらもいっしょにカメラに収められた。
akig16520.jpg その途中、樹上の高いところにアカボシゴマダラの夏型が止まったが、こちらはうまく望遠で捉えられなかったのは残念だ。
 その後、森の中を一周したが、チョウジソウ、スイカズラ、ハルジョオンなどの野草が色とりどりに咲いていたものの、蝶はそれ以上新しいものには出会えなかったので、森を出てグランド脇の方へ行ってみることにした。
 そうするとモンシロチョウがゆるやかに舞っているのを見つけたが、止まってくれないので撮り逃がした。
 続いて、スイカズラのはなが咲いている近くでアサマイチモンジを発見し、何回かシャッターを切らせてもらった。
akig16505.jpg 公園脇の水田の方へ行ってみるとモンキチョウやキタキチョウが飛んでいたので、葉上に止まったところでシャッターを切っておいた。
 その後は、新しい蝶にも巡り合わなかったので、三ツ池の方をゆっくりと回っていったが、多くの家族連れが、遊んでいる。天気の良い土曜日なので、とても盛況なのだ。
 それから、グランドの脇を通って、駐車場に戻り、2時間ほどの散策を終えたが、計14種類の蝶と出会えたのでまずまずではなかったかと思う。
 帰路は、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、来た道を戻っていったが、さしたる渋滞もなかったので、順調に走り、途中のディスカウントショップ買い物をしてから自宅に戻った。

akig16504.jpg☆今日出会った蝶(14種)
・キタキチョウ
・キタテハ
・モンキチョウ
・コミスジ
・ヒメウラナミジャノメ
・ダイミョウセセリ
・イチモンジセセリ
・アオスジアゲハ
・アカボシゴマダラ
・キアゲハ
・イチモンジチョウ
・アゲハチョウ
・アサマイチモンジ
・モンシロチョウ
akig16507.jpg
                   アカボシゴマダラの春型

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2016.3.20) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig16301.jpg
                      ムラサキシジミ

akig16305.jpg 今日は、天気が良く、気温も高くなりそうだったので、昼食に「吉野家」で牛丼を食べてから、外環の下道に出て西に走り、美女木の交差点で右に曲がって、国道17号線バイパスを北進した。途中から、左にそれ、国道463号線に出て、荒川を羽倉橋で越えて、狭山丘陵に向かおうとしたが、とても渋滞していた。とても流れが悪く、時間がかかりそうだったので、狭山丘陵行きを断念して、引き返し、再び羽倉橋を渡って、左に下りて、荒川河川敷にある秋ヶ瀬公園へ着いたが、日曜日なのに、駐車場には、空きがあった。そこで、ピクニックの森に一番近いところに車を駐めることができた。
 天気は良好で、暖かい感じだったが、とてもさわやかに感じた。いつものように、カメラを首から下げ、ピクニックの森の中へと入っていったが、まずユキヤナギの花で吸蜜していたムラサキシジミに出会った。おそらく越冬した個体で、じっと蜜を吸っていたので、何枚も接写ができた。その近くをモンキチョウも飛んでいたが撮り逃がした。
akig16303.jpg ピクニックの森の中へと進んでいくと、キタキチョウが一頭待っているのが目に入ったが、なかなか止まってくれないので、しんぼうして追いかけながら、撮影した。
 森の中は、まだ咲いている花も少なく、なかなか蝶には、巡り合わなかったけれど風は爽やかで、散策にはちょうど良い。
 森の中を一周してから、グランド脇の方へ行ってみたが、こちらも蝶の姿は見えなかった。しかし、田んぼへ続く道を歩いて行くと、急にキタテハが飛び出してきた。追いかけながらシャッターを切ったが、これも越冬した個体のようだった。
 その後は、新しい蝶にも巡り合わなかったので、三ツ池の方をゆっくりと回って、ピクニックの森の方へと戻っていった。
 再び森の中に入るとオスとメスのキタキチョウが仲良く飛んでいたので、何回もカメラに収めさせてもらった。
 この後、駐車場に戻って、1時間強で、散策を終えたが、計4種類の蝶としか出会えなかったものの、この季節としてはこんなものかとも思う。
 その後は、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、来た道を戻っていったが、来たときよりは道がすいていたので、まずまず順調に走り、途中で買い物をしてから自宅に戻った。

☆今日出会った蝶(4種)
・キタキチョウ
・キタテハ
・モンキチョウ
・ムラサキシジミ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2015.5.20) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig5511.jpg
                   アカボシゴマダラの春型

akig5505.jpg 今日は、天気が良さそうだったので、昼食をとってから、外環の下道に出て西に走り、美女木の交差点で右に曲がって、国道17号線バイパスを北進した。途中から、左にそれ、秋ヶ瀬橋の手前から下に下りて、荒川河川敷にある秋ヶ瀬公園へ着いたが、平日のこととて、駐車場はがらがらだった。そこで、ピクニックの森に一番近いところに車を駐めた。
 天気は良好で、汗ばむくらいだったが、木陰に入れば、しのげそうだ。例のごとく、カメラを携えて、ピクニックの森の中へと入っていったが、まずヒメウラナミジャノメに出会った。この季節は、たくさんいそうなので、少しだけカメラに収めて進んでいった。バードウオッチングの人がいる中を歩いていくと、イチモンジチョウが飛んでいたので、葉に止まったところを望遠で捉えた。続いて、コミスジが出てきたので、地表に止まったところを接写した。
akig5507.jpg さらに森の奥へと進んでいくと、ヒメウラナミジャノメがたくさん飛んでいる。その中に、キタテハが飛翔していたので、葉上に止まったところを望遠で撮った。周辺にはチョウジソウの花が咲いていてとてもきれいだ。続いて、テングチョウを見つけたので、シャッターを切った。
 空を見上げると白っぽい大きめの蝶が飛んでいる。よく見てみるとアカボシゴマダラの春型だったので、木の幹に止まったところを望遠で捉えた。近くに、ヒメジャノメもいたので、撮影しておいた。
 森の中を一周してから、グランド脇の方へ行くとキタキチョウが飛んでいたので、カメラに収めた。
akig5513.jpg しかし、続いて現れたアオスジアゲハが葉上に止まったところを連射しているとカメラの電池が切れてしまった。予備がなかったので、その後は観察するだけにして先に進んだ。そんなわけで、しばらくしてモンシロチョウにも出会ったが、見るだけになってしまった。
 その後は、新しい蝶にも巡り合わなかったので、三ツ池の方をゆっくりと回って、駐車場まで戻っていった。
 2時間弱で、散策を終えたが、計10種類の蝶としか出会えなかったので、少し残念だった。
 その後は、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、来た道を戻っていったが、比較的道がすいていたので、順調に走り、途中ロヂャース美女木店で買い物をしてから自宅に戻った。

akig5502.jpg☆今日出会った蝶(10種)
・アオスジアゲハ
・キタキチョウ
・コミスジ
・キタテハ
・アカボシゴマダラ
・ヒメウラナミジャノメ
・モンシロチョウ
・ヒメジャノメ
・テングチョウ
・イチモンジチョウ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2014.5.3) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig4507.jpg
                                 ツバメシジミ

akig4505.jpg 川口市内で、昼食を食べてから、産業道路を北に走り、左折して、外環の下道を西に向かい、美女木の交差点を右折して、国道17号線バイパスを北上した。途中から、左にそれ、秋ヶ瀬橋の手前から下に下りて、荒川の河川敷にある秋ヶ瀬公園へ到着したが、ゴールデンウィークの最中のこととて、駐車場はとても混んでいて、やっと臨時駐車場に車を入れた。
 天気は晴れていたが、気温はちょうど良い。いつものように、カメラを首から提げて、グランドの端を通って、いったが、そこで、ヤマトシジミとベニシジミを見つけたものの、ベニシジミだけしかカメラに収めることが出来なかった。
 その後、ピクニックの森の中へと入っていったが、バーベキューなどをやる人々がいっぱいいて、とても賑やかだった。
akig4504.jpg そんな道端にシャガの花がきれいに咲いていたので、カメラに収めた。また、ヒメウラナミジャノメが飛んでいるのも発見して、シャッターを切った。この蝶には、それからも何度も遭遇することとなる。
 森の奥の方へ入って行くと、コミスジが飛んでいたが、撮り逃がした。しかし、地表に止まったテングチョウは、撮影に成功した。また、チョウジソウの花がとてもきれいだったので、カメラに収めておいた。さらに進むとキタテハが飛んでいたが、運良く葉の上に止まったところを望遠で捉えた。
 グランド脇の田んぼの近くまで来ると、キタキチョウが飛んでいたので追いかけたが、撮り逃がした。ツバメシジミとモンシロチョウは撮影に成功した。
 その後は、モンシロチョウとベニシジミぐらいにしか出会わなかったので、三ツ池の方をゆっくりと回って、駐車場まで戻っていって、1時間半ちょっとで散策を終えたが、計9種類の蝶としか出会えなかったので、ちょっと残念だった。
 その後は、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、来た道を戻っていったが、結構順調に走ることが出来、思いの外早く自宅に帰り着いた。

☆今日出会った蝶(9種)akig4503.jpg
・ヤマトシジミ
・キタキチョウ
・コミスジ
・キタテハ
・ベニシジミ
・ヒメウラナミジャノメ
・モンシロチョウ
・ツバメシジミ
・テングチョウ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2013.6.1) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig3604.jpg
                                 アサマイチモンジ

akig3602.jpg 蕨市内で、昼食にチキンカツカレーを食べてから、産業道路を北上し、左折して、外環の下道を西進し、美女木の交差点を右折して、国道17号線バイパスを北に進んだ。途中から、左にそれ、セブンイレブン飲料水を買ってから、秋ヶ瀬橋に出て、その手前から下に下りて、荒川の河川敷にある秋ヶ瀬公園へ着いた。
 天気は曇っていたが、気温はちょうど良い。いつものピクニックの森駐車場がいっぱいだったので、その手前のミドリシジミAの駐車場に車を駐めた。
 それから、カメラを携え、グランドの端を通って、ピクニックの森の中へと入っていったが、まず木の幹にサトキマダラヒカゲが止まっているのを発見して、望遠でシャッターを切った。
akig3603.jpg 少し歩くと、ヒメウラナミジャノメとベニシジミがいたので、カメラに収めた。さらに進むと道端の草の上にミズイロオナガシジミがいるのを見つけたが、じっとしていたので、接写しておいた。この時期にしか観ら見られない蝶だ。次に、ヒメジャノメに出会ったので、カメラに収めて、さらに森の奥の方へと入っていった。
 そうすると、キタテハが激しく飛んでいるのを発見した。しばらく追いかけて、葉の上に止まったところで、シャッターを切ったが、近くにいたコミスジは撮り逃がした。また、あちこちで、モンシロチョウも飛んでいた。
 森の中で、白っぽい大きめの蝶を発見し、木の枝に止まったところを望遠で捉えてみたら、アカボシゴマダラの春型だった。
 グランド脇の田んぼの近くまで来るとイチモンジチョウのようなのが1頭飛んでいたので、追いかけて、止まったところをよく見てみたら、アサマイチモンジだったので、急いでシャッターを切ったが、埼玉県では、準絶滅危惧種となっている。
 その後は、モンシロチョウとベニシジミぐらいにしか出会わなかったので、三ツ池の方をゆっくりと回って、駐車場まで戻っていって、1時間半ちょっとで散策を終えたが、計10種類の蝶と出会ったことになった。
 それからは、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、来た道を戻っていったが、順調に走ることが出来て、結構早く帰宅することが出来た。

☆今日出会った蝶(10種)akig3601.jpg
・ミズイロオナガシジミ
・アカボシゴマダラ
・コミスジ
・キタテハ
・ベニシジミ
・ヒメウラナミジャノメ
・モンシロチョウ
・アサマイチモンジ
・ヒメジャノメ
・サトキマダラヒカゲ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2013.5.4) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig3507.jpg
                                ジャコウアゲハ

akig3501.jpg 外環の下の道を西に走り、美女木の交差点を右折して、国道17号線バイパスを北上した。
 そして、その道端にあった松屋で昼食にカレーライスを食べてから、左折して羽根倉橋へと向かい、その下をくぐって、荒川の河川敷にある秋ヶ瀬公園へ到着したが、天気はよく晴れていて、暑いくらいだ。ゴールデンウィークのこととて、駐車場が満杯だったが、なんとか臨時駐車場に車を入れることが出来た。
 それから、グランドの端を通って、ピクニックの森の中へと歩いていったが、まずヒメウラナミジャノメに出会って、シャッターを切った。
 続いて、コミスジが飛んできたので、葉の上に止まったところをカメラに収めた。さらに森の奥の方へと入っていくと、ベニシジミとツバメシジミに遭遇したので、撮影しておいた。ヒメウラナミジャノメはそこここに飛んでいるのが確認できる。キタキチョウも飛んでいたが、カメラには収めることが出来なかった。
akig3503.jpg 森の中をぐるぐる回っているとチョウジソウの花でジャコウアゲハが吸蜜しているのを発見したので、近づいて何枚も連写したが、秋ヶ瀬公園で出会うのは珍しい。
 グランド脇の田んぼのところまで、来るとキタテハがいたので、接写しておいたが、他には蝶がみあたらない。公園内には、家族連れが多く遊んでいて、蝶も近寄りがたいのかも知れない。
 仕方がないので、三ツ池の方をのんびりと巡って、臨時駐車場まで戻っていったが、あまり蝶には巡り会えなかったので、1時間半ほどで、散策を切り上げることにした。
 それからは、秋ヶ瀬橋のたもとから国道17号バイパスに出て、その後は、来た道を戻っていったが、渋滞もなかったので、思いの外早く帰宅することが出来た。

☆今日出会った蝶(7種)akig3505.jpg
・キタキチョウ
・ジャコウアゲハ
・コミスジ
・キタテハ
・ベニシジミ
・ヒメウラナミジャノメ
・ツバメシジミ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2013.4.13) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig3401.jpg
                                ツバメシジミのメス

akig3402.jpg 蕨市内で昼食に回転寿司を食べてから、車を西に走らせ、秋ヶ瀬橋のたもとから、荒川の河川敷へ下って、秋ヶ瀬公園へ到着したが、天気はよく晴れ、とても心地が良い。ピクニックの森の駐車場になんとか車を駐め、カメラを携えて散策を始めたが、すぐにツバメシジミのメスに出会って接写した。
 それから、ピクニックの森の中へと歩いていったが、ツマキチョウのオスが飛んでいたもののカメラには収めることが出来なかった。次にキタキチョウとベニシジミに遭遇したが、これはなんとか撮ることが出来た。その後、ルリシジミとキタテハに巡り会ったが、これも撮影に成功した。この時期になると春の花が所々に見られるようになって楽しい。
akig3403.jpg  グランド脇の田んぼのところまで、来るとモンシロチョウが数頭飛んでいたが、なかなか止まってくれないので、撮影はパスした。
 それからは、三ツ池の方をのんびりと巡って、駐車場まで戻っていったが、途中野球グランドのところに来るとモンキチョウのメスが飛んでいたので、ちょうど地表に止まったところをカメラに収めた。
 すがすがしい気分の中、1時間ちょっとで一周し、今日の散策を終えた。しかし、8種類の蝶と出会えたので、この時期ではまずまずだと思う。
 その後は、来た道を戻り、途中ロヂャース戸田店とジャパンミートで買い物をしてから、自宅へと戻ったが、道が空いていたので、思いの外早く帰宅することが出来た。

☆今日出会った蝶(8種)akig3404.jpg
・キタキチョウ
・ルリシジミ
・ツマキチョウ
・キタテハ
・ベニシジミ
・モンシロチョウ
・モンキチョウ
・ツバメシジミ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

秋ヶ瀬公園の蝶(2012.11.16) [秋ヶ瀬公園の蝶]

akig2103.jpg
                              ツマグロヒョウモンのオス

akig2102.jpg 昼食後、車を西進させ、秋ヶ瀬橋のたもとから、荒川へ下って、秋ヶ瀬公園へとたどり着いたが、天気は快晴でとてもすばらしい。ピクニックの森の駐車場に車を駐め、カメラを首からぶらさげて散策を始めたが、最初にキタキチョウに出会った。葉の上に止まっていたので、接写していたら、偶然飛び立つ瞬間の開翅しているところが撮れた。その後、ピクニックの森の奥の方へと歩いていったが、この時期では蝶の姿も見つからない。
 グランド脇まで来ると、雑草の繁茂しているところに、キタキチョウとヤマトシジミとチャバネセセリを見つけたので、カメラに収めておいた。
 さらに少し歩くと、田んぼの脇の雑草地帯に花開いていて、蝶が集っていた。そこでは、ベニシジミやキタキチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ウラナミシジミ、ツマグロヒョウモンが吸蜜していたので、次々とシャッターを切っていった。もう11月半ばではあるが、日だまりでは、結構暖かく、蝶も集いやすいのだろう。
 それからは、三ツ池の方を巡って、駐車場まで戻ってきたが、結構色づいている木々もあって、撮影しておいた。およそ1時間半の散策で、8種類の蝶と出会えたが、この季節ではまずまずだと思う。
 その後は、来た道を戻り、途中新装したロヂャースで買い物をしてから、自宅方面へと戻っていった。

☆今日出会った蝶(8種)akig2105.jpg
・キタキチョウ
・ヤマトシジミ
・チャバネセセリ
・ツマグロヒョウモン
・ベニシジミ
・モンシロチョウ
・モンキチョウ
・ウラナミシジミ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

前の10件 | - 秋ヶ瀬公園の蝶 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。