So-net無料ブログ作成
検索選択
見沼田んぼの蝶 ブログトップ
前の10件 | -

見沼田んぼの蝶(2017.6.6) [見沼田んぼの蝶]

minu17611.jpg
                    イチモンジチョウ

minu17626.jpg 今日は天気はまずまずだと予報で言っていたので、蕨市内で昼食を取ってから、車で北に向かい、見沼たんぼへ行って、蝶の写真を撮りながら、散策してみることにした。
 まず、さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ行ってみることにしたが、空は曇りがちで、少ししのぎやすい気がした。園内の駐車場へ車を入れたが、平日なので空いていて、公園に一番近いところに駐車した。
 今年は2度目の訪問となるが、いつものように、長靴に履き替え、手や足に防虫スプレーを噴きつけてから、カメラを首から下げて、散策を開始したが、ちょうどよい感じだ。
 最初に、公園の端の草むらを歩きながら、蝶を探してみたが、ベニシジミが一番最初に目にとまった。この蝶は、珍しくはないが、とてもきれいなのでいつも撮影してしまう。次に、ツバメシジミ、モンシロチョウ、コミスジと見つけて、順次シャッターを切っていった。
minu17618.jpg その後は、中央の池に向かったが、鯉がたくさんいて、なかに錦鯉のようなきれいなのも泳いでいた。水面には、水連の花がきれいに咲いていたので、これもカメラに収めておいた。
 続いて、園内を散策したが、ヒメウラナミジャノメが飛んでいたので、追いかけて葉上に止まったところを接写した。周辺には、野草の花がいろいろと咲いていて、モンシロチョウがいくつも飛んでいたが、スジグロシロチョウも混じっていたので、撮影しておいた。
 そこに、キタテハも飛んできたので、ちょうど花に止まったところを望遠で捉えたが、翅を開閉させて、ポーズをとってくれた。この蝶は、時々こういうようなサービスをしてくれるので好きなのだ。
minu17605.jpg それから、公園を抜け出すと、雑草のたくさん生い茂っている所で、モンシロチョウとキタテハを見つけたので、再びカメラに収めておいた。
 公園脇の畑地へ来ると、モンシロチョウがたくさん花に集まっていて、それに交じってベニシジミとアオスジアゲハも見つけたので、花に止まったところで何回もシャッターを切った。そうこうしていると、イチモンジチョウやモンキチョウも飛んできたので、次々に撮影していった。
 続いて、畑地の農道を歩いているとツマグロヒョウモンのオスが飛んできたので、追いかけて葉上に止まったところを望遠で捉えた。
 このころになると陽が差してきたが、それほど暑くもなく、良い気分で田んぼ道を歩いて行った。そうすると、モンシロチョウがたくさん飛んでいて、モンキチョウも混じっていたので、適当にカメラに収めておいた。また、畑の中をキアゲハが飛んでいるのを発見して、接近を試み何回もシャッターを切ったが、うまく撮影できなかったのは残念だった。
minu17627.jpg そうこうしていると、万年寺の寺林に至ったが、その林縁にベニシジミ、ヒメジャノメ、ウラギンシジミのオス、キタテハがいるのを見つけたので、次々に撮影していった。
 さらに歩いて行くと、民家の庭先に、ミカン類の木があり、その周辺をアゲハチョウが飛んでいるのを見つけたので、辛抱強く粘って、一瞬葉に止まったところでシャッターを切った。また、その近くで、ヒカゲチョウも見つけたので、カメラに収めておいた。
 その後、万年寺の境内にも立ち寄ってみたが、あまり蝶の姿はなく、法事をやっていて人の出入りも多そうなので、本堂に手を合わせただけで、素早く退散することにした。
minu17629.jpg 再び、見沼自然公園へ戻る途中で、モンシロチョウ、キタテハも飛翔していたが、適当にシャッターを切っておいた。
 見沼自然公園内へと戻ってくるとベニシジミ、ルリシジミ、ヤマトシジミと見つけたので、次々にカメラに収めたが、少々歩き疲れてきた。そこで、2時間半弱で散策を終えることにして、駐車場へと戻っていった。
 結局、18種類の蝶と出会えたが、この時期としてはちょっと少ない感じがしたものの、そんなに暑くもなく、気分よく散策できたので、よしとすることにした。
 その後は、来た道を戻っていったが、とくに渋滞もなく順調に走って、途中のスーパーマーケット買い物をしたものの、結構早く自宅に帰着できた。

minu17609.jpg☆今日出会った蝶(18種)
・モンシロチョウ
・ヒメウラナミジャノメ
・イチモンジチョウ
・ヤマトシジミ
・アゲハチョウ
・アオスジアゲハ
・スジグロシロチョウ
・キタテハ
・ウラギンシジミ
・キアゲハ
・モンキチョウ
・ツバメシジミ
・ツマグロヒョウモン♂
・コミスジ
・ヒメジャノメ
・ヒカゲチョウ
・ルリシジミ
・ベニシジミ
minu17614.jpg
                     アオスジアゲハ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2017.4.20) [見沼田んぼの蝶]

minu17409.jpg
                    ツマキチョウのオス

minu17407.jpg 今日は天気がまずまずで、暖かかったので、蕨市内の「天狗」で、昼食に重箱ランチを食べてから、自家用車で北へ向かい、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ到着し、その駐車場へ車を駐めようとしたが、平日なので空いていた。その後は、いつものように、長靴に履き替え、カメラを首からぶらさげて、散策を開始したが、暑くも寒くもないちょうどよい気温だ。
 まず、中央の池まで向かう途中に、モンシキチョウとベニシジミが飛んでいるのを発見したが、モンキチョウの方は撮り逃がしたものの、ベニシジミは接写した。池の端まで行ってみると、まだカモ類が何十羽も泳いでいるのが目に入った。観察してみると、オオバン、ヒドリガモ、カルガモが確認できたので、適当にカメラに収めておいた。
minu17405.jpg その後、池の周囲を反時計回りで歩いて行くと、モンシロチョウとキタテハが飛んでいたので、追いかけたが撮り逃がした。園内には、いろいろな花が咲きだしてはいるが、まだ蝶の数は少ないのだ。
 それからは、公園を抜けて、畑地の方へと入っていくとキタテハが飛翔していたが、一瞬草の上に止まったところを望遠で捉えた。また、モンシロチョウとヤマトシジミが、タンポポやホトケノザなどの周辺を飛んでいて、時々花に止まったので、シャッターを切らせてもらった。
 今日は、陽射しが暖かで、散策していても気持ちが良く、ぶらぶらと見沼代用水の土手のところまでくるとベニシジミとモンシロチョウが飛んでいたので、再び何枚かカメラに収めておいた。
minu17412.jpg その後、畑地を一周してみたが、それ以外の蝶には巡り合わなかったので、再度見沼自然公園の中へと戻っていった。ハルジョオン、ムラサキサギゴケ、オオイヌノフグリなどの野草の花も咲いていて、春を感じさせてくれる。
 散策は気持ちが良いのだけど、蝶の数はまだ少なく、それ以上の種類とは巡り合えないのかと思っていると、タンポポの花にスプリングエフェメラルの一つであるツマキチョウのオスが止まっているのを発見した。そっと近づいて、何回かシャッターを切ったが、なかなかかわいらしい蝶なのだ。
 それからは、駐車場へと戻っていったが、途中の土手の所にモンキチョウがいたので、追いかけてやっとカメラに収めさせてもらった。
 結局、1時間半弱歩いて、6種類の蝶としか出会えなかったけど、この時期はこんなものかとも思い。とても気持ちよい散策だったので、納得し、来た道を戻っていった。

minu17404.jpg☆今日出会った蝶(6種)
・モンシロチョウ
・キタテハ
・ヤマトシジミ
・ベニシジミ
・モンキチョウ
・ツマキチョウ


クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2016.10.2) [見沼田んぼの蝶]

minu16011.jpg
                     ウラナミシジミ

minu16013.jpg 今日は天気が良さそうだったので、昼食を取ってから、車で北に向かい、見沼たんぼへ蝶を見に行くことにした。
 いつものように、さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ行ってみることにしたが、天気は晴れ渡っていて、気持ちが良い。
 スムーズに走って、結構早く園内の駐車場へと到着したが、日曜日なので、結構混んでいたものの、なんとか一番奥にスペースを見つけて車を駐めた。
 今年は4度目の訪問となるが、いつものように、長靴に履き替え、手や足に防虫スプレーを吹き付けてから、カメラを首から下げて、散策を開始した。
minu16005.jpg まず、中央の池に向かったが、途中の原っぱで、ヤマトシジミが飛んでいたので、撮影しておいた。
 中央の池には、鯉がたくさんいて、餌を求めて、岸辺に寄ってきていたので、カメラに収めておいたが、水鳥の姿はまだ少ない。
 その後、ぶらぶらと園内を散策したが、蝶の姿はあまり見られない。それでも、丹念に探しているとヤマトシジミとヒメウラナミジャノメを見つけたので、シャッターを切った。
 続いて、ウラギンシジミのオスが飛んでいるのを発見したので、追いかけて地表に止まったところをカメラに収めたが、周辺には、結構ウラギンシジミがいるのが分かった。
 それから、公園を抜け出すと、雑草のたくさん生い茂っている所で、キタキチョウを見つけたので、追いかけてカメラに収めた。
minu16019.jpg 続いて、畑地の方へと入っていくと、野菊の咲いている所にたくさん蝶が集っているのがわかった。そこで、しばらく観察していると、ヒメアカタテハ、ウラナミシジミ、イチモンジセセリ、キタテハ、ツマグロヒョウモンが吸蜜していたので、順次カメラに収めていったが、モンシロチョウは撮り逃がした。そんなこんなで結構時間がかかってしまった。
 その後は、周辺を巡ってみたが、見沼代用水の土手には、ヒガンバナが咲いていてきれいだ。そこにも、キタキチョウやウラナミシジミを見つけたので、適当にカメラに収めておいた。
 さらに、畑地を巡ってみたが、イチモンジセセリやキタキチョウ、ウラナミシジミが確認できたので、シャッターを切っておいた。
minu16003.jpg 再び、見沼自然公園内へ戻ると、アオスジアゲハも飛翔していたが、どこにも止まってくれないので、シャッターは切れなかった。
 公園内には、ヤマトシジミやキタキチョウが散見されるが、特に撮影しないで歩いて行った。そうするとアカボシゴマダラが飛び出してきたので、追いかけて葉上に止まったところで、接写した。
 結構暑くなっていて、汗ばんできたので、1時間半強で散策を終えることにして、駐車場へと戻っていった。
 結局、12種類の蝶としか出会えず、この時期としてはちょっと少ない感じがしたが、ちょっと疲れたので、これで帰ることにした。
 その後は、来た道を戻っていったが、特に渋滞もないのですいすいと走って、途中のスーパーマーケット買い物をしてから、自宅に帰着した。

minu16017.jpg☆今日出会った蝶(12種)
・モンシロチョウ
・ヒメウラナミジャノメ
・イチモンジセセリ
・ヤマトシジミ
・ヒメアカタテハ
・ウラギンシジミ
・ツマグロヒョウモン
・キタテハ
・ウラナミシジミ
・アオスジアゲハ♂
・キタキチョウ
・アカボシゴマダラ
minu16007.jpg
                     ヒメアカタテハ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2016.7.16) [見沼田んぼの蝶]

minu16710.jpg
                   アカボシゴマダラの夏型

minu16703.jpg 今日は天気は曇りだったが、雨は降らないと思ったので、川口市内の「かっぱ寿司」で、昼食を取ってから、車で北向し、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 まず、さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ行ってみることにしたが、空は曇っていてはっきりしないが、少し暑さも和らいでいる気がした。園内の駐車場へ到着したが、平日なので、結構空いていて、公園に一番近いところに駐車した。
 今年は3度目の訪問となるが、例のごとく、長靴に履き替え、手や足に防虫スプレーを散布し、念のために傘を持って、カメラを携えて、散策を開始したが、少し汗ばむ感じだ。
minu16704.jpg まず、中央の池に向かったが、途中の原っぱで、モンシロチョウが2頭飛んでいるのを発見したものの、うまく撮影できなかった。
 中央の池には、鯉がたくさんいて、なかに錦鯉が混じっていたので、カメラに収めておいた。水面には、水連の花がきれいに咲いていたので、これもむ望遠で撮影しておいた。
 続いて、園内を散策したが、曇りの性か、蝶の姿はほとんど見られない。仕方がないので、公園を抜け出すと、雑草のたくさん生い茂っている所で、キタテハとヒメウラナミジャノメを見つけたので、シャッターを切った。そうしていると、アオスジアゲハが勢いよく飛んできて、葉上に止まったが、少し遠かったので、うまく撮れなかったのが残念だった。
minu16708.jpg 続いて、畑地の方へと入っていくと、道端にヤマトシジミが飛んでいたので、花に止まったところを接写した。さらに、イチモンジセセリも葉上で見つけたので、いろいろな角度から撮影しておいた。
 しかし、曇っているものの、湿度は結構高く、汗が流れてくる。タオルで拭きながら、田んぼ道を歩いて行った。そうすると、モンシロチョウが花に止まっていたので、カメラに収めておいた。
 しばらく、見沼たんぼの中を歩いて行くと万年寺の寺林に至ったが、その林縁にムラサキシジミがいるのを見つけたものの、うまく撮影できなかった。その近くには、アオスジアゲハも勢いよく飛んでいたが、シャッターは切れなかった。
minu16702.jpg 少し歩いて行くと、キタテハが数頭飛んでいたので、撮影しておいた。さらに歩いた林縁には、アカボシゴマダラの夏型がいて、しばらく葉上を移動していたので、何回もカメラに収めさせてもらった。しかし、その脇を飛んでいたキタキチョウは、撮らせてもらえなかったのが残念だ。
 万年寺の境内にも行ってみたが、蝶の姿はなく、暑さも増していたので、本堂に手を合わせただけで、退散することにした。
 再び、見沼自然公園へ戻る途中で、アゲハチョウも飛翔していたが、どこにも止まってくれないので、シャッターは切れなかった。
 見沼自然公園内へと戻ってくるとナガサキアゲハのオスが勢いよく飛んでいたが、これも撮影ははできなかった。
 とても暑くなっていて、汗も滴り落ちるので、1時間半弱で散策を終えることにして、駐車場へと戻っていった。
 結局、11種類の蝶としか出会えず、この時期としては少ない感じがしたが、暑さに負けて、これで帰ることにした。
 その後は、来た道を戻っていったが、スムーズに走って、途中のスーパーマーケット買い物をしてから、自宅に帰り着いた。

minu16706.jpg☆今日出会った蝶(11種)
・モンシロチョウ
・ヒメウラナミジャノメ
・イチモンジセセリ
・ヤマトシジミ
・アゲハチョウ
・アオスジアゲハ
・アカボシゴマダラ
・キタテハ
・ムラサキシジミ
・ナガサキアゲハ♂
・キタキチョウ


クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2016.5.13) [見沼田んぼの蝶]

minu16504.jpg
                    ツマグロヒョウモン

minu16506.jpg 今日は天気がとても良かったので、さいたま市緑区内の「ステーキ松木」で、昼食を取ってから、自家用車で北に向かい、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ向かうことにしたが、空は晴れ渡っていて、少し暑くなるかもしれない。園内の駐車場へ着くと、平日なのに結構混んでいたものの、なんとか木陰を見つけて駐車した。
 今年は2度目の訪問となるが、いつものように、長靴に履き替え、カメラを首から下げて、散策を開始したものの、少し汗ばむ感じだ。
 まず、見沼代用水東縁沿いにサツキがあるところに行ってみたが、花はすっかりしぼんでいて、がっかりした。それでも、周辺に咲いていたハルジョオンの花にヒメウラナミジャノメがたくさん寄っていたので、いくつかカメラに収めた。また、イチモンジセセリも花で吸蜜していたので、接写した。
minu16508.jpg 次に、中央の池まで行ってみたが、すでに水鳥の姿はなく、スイレンの花が咲いていただけだった。しかし、とてもきれいな花だったので、何回もシャッターを切った。
 続いて、園内を散策したが、蝶の姿はほとんど見られない。仕方がないので、公園を抜けて、畑地の方へと入っていくとツマグロヒョウモンが飛翔しているのを発見して追いかけてみた。なんとか、葉上に止まったところを望遠で捉えたものの、開翅してくれなかったので表側は撮影できなかった。
 周辺には、モンシロチョウやヤマトシジミが飛んでいたが、なかなか止まってくれず、シャッターチャンスがなかったのは残念だ。
 その後は、周辺の畑地の中を巡ってみたが、いろいろな花が咲いていて、とてもきれいだ。しかし、蝶の姿はなかなかなく、太陽も照り付けていて、汗ばむ感じがする。もう初夏の陽気と言ってよい感じで、蝶も休んでいるのだろうか....。
 畑地を一周してみたものの、新しい蝶には巡り合わなかったので、再び見沼自然公園の中へと戻っていった。
 再度、見沼代用水東縁沿いにサツキがあるところに行ってみたが、依然としてヒメウラナミジャノメがたくさん飛んでいる。しばらく、そこで粘っているとダイミョウセセリが飛んできたものの、あまり良い写真は撮れなかった。もう少し、辛抱しているとコミスジが飛んできて樹上に止まったので、望遠で撮っておいた。
 その後もしばらく探してみたが、それ以上は新しい蝶には巡り合えなかったので、駐車場へと戻っていった。
 結局、1時間半弱巡って、7種類の蝶としか出会えず、この時期としては少ない感じがしたが、あきらめてこれで帰ることにした。
 その後は、来た道を戻っていったが、渋滞もなくスムーズに走って、自宅に帰着できた。

minu16501.jpg☆今日出会った蝶(7種)
・モンシロチョウ
・ヒメウラナミジャノメ
・イチモンジセセリ
・ヤマトシジミ
・ツマグロヒョウモン
・コミスジ
・ダイミョウセセリ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼田んぼの蝶(2016.3.29) [見沼田んぼの蝶]

minu16301.jpg
                       キタテハ

minu16303.jpg 今日は天気が良く、暖かくなりそうだったので、川口市内の「ロイヤルホスト」で、昼食にカツカレーを食べてから、自家用車で北行し、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ向かうことにし、その駐車場へ車を駐めようとしたが、平日なのに結構混んでいた。そういえば、学校が春休みなので、親子連れが来ているのかと合点がいった。それでも、駐車スペースにはまだ余裕があって、なんとか車を入れた。それからは、例のごとく、長靴に履き替え、カメラを携えて、散策を開始したが、少し風が吹いていた。
 まず、中央の池まで向かう途中に、モンシロチョウが2頭飛んでいるのを発見したが、撮り逃がした。ユキヤナギの花がきれいに咲いていたが、そこには蝶が来ていなかったので、池の端まで行ってみると、まだカモ類が何十羽も泳いでいるのが目に入った。観察してみると、オオバン、バン、ヒドリガモ、カルガモが確認できたので、一通りカメラに収めておいた。そうしていると、池の右側に大きな鷺がいるのが目に入った。ダイサギだと思ったので、出来るだけ近づいて飛翔したところを撮影した。
minu16302.jpg その後、池の周囲を反時計回りで歩いて行くと、同じようにカメラを携えた年配の方に出会ったので、声をかけてみると同好の士だとわかったので、しばし情報交換をした。
 それからは、公園を抜けて、畑地の方へと入っていくとモンキチョウが飛翔していたが、追いつくことができず撮り逃がした。しかし、ベニシジミは、タンポポやヒメオドリコソウの周辺を飛んでいて、時々花に止まったので、シャッターを切らしてもらった。
 陽射しが暖かで、散策していても気持ちが良い。見沼代用水の土手のところまでくるとキタテハが飛んでいたので、葉上に止まったところを望遠で捉えた。続いて、キタキチョウも飛んでいたので追いかけてみたが、なかなか止まってくれないので苦労したものの、なんとか連射した。
 畑地を一周してみたが、それ以外の蝶には巡り合わなかったので、再び見沼自然公園の中へと戻っていった。ソメイヨシノも5分咲きくらいで絵になっているし、ホトケノザ、オオイヌノフグリなどの野草の花も咲いていて、春を感じさせてくれる。
 気持ちの良い散策なのだけど、蝶の数はまだ少なく、それ以上の種類とは巡り合えそうになかったので、駐車場へと戻ることにした。
 結局、1時間半歩いて、5種類の蝶としか出会えなかったけど、この時期はこんなものかとも思い。気持ちよい散策となったので、納得した。
 その後は、来た道を戻り、途中のスーパーマーケットに立ち寄って、買い物をしてから自宅に帰り着いた。

☆今日出会った蝶(5種)
・モンシロチョウ
・キタテハ
・キタキチョウ
・ベニシジミ
・モンキチョウ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2015.12.12) [見沼田んぼの蝶]

minu5201.jpg
                      モンキチョウ

minu5202.jpg 今日は、冬なのに天気が良くて暖かそうだったので、川口市内の「ステーキ宮 川口店」で、昼食を食べてから、車を北に向かわせて、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ着いて、駐車場へ車を入れようとしたが、土曜日なのに、空いていて、楽々駐車スペースに車を入れることができた。いつものように、首からカメラをぶらさげ、長靴に履き替えて、散策を開始した。
 まず、中央の池に行ってみたが、カモ類が結構泳いでいた。オナガガモが一番多く、次いでオオバン、そこにヒドリガモとバンが混じっていた。それらを次々とカメラに収めてから、公園内を巡ってみることにした。
 途中で、キジバトを見つけたので、シャッターを切っておいた。公園を外れて、畑地の方へ行ってみると、モンキチョウが飛んでいたので、追いかけて撮影した。続いて、ヤマトシジミも発見したので、葉に止まったところを望遠で捉えた。
 しかし、それ以上は蝶を見つけられそうになかったので、再び公園内へと戻ってきた。池の周りへ行くと、ハシブトガラスとキジバトがいたので、一応カメラに収めておいた。日差しがあって、冬なのに暖かく感じる。紅葉も終わりかけていたが、枯れた風情があったので、何枚が撮影しておいた。
 ベンチには、年配の方が座って、休息している。そんな暖かさを感じる日なのだ。しかし、蝶もそれ以上も見つからず、野鳥も変わり映えがしないので、1時間弱で散策を終えて、車へと戻っていった。
 帰途は、来た道を戻り、途中でマツモトキヨシに寄って買い物をしてから、自宅に帰着した。

☆今日出会った蝶(2種)
・モンキチョウ
・ヤマトシジミ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2015.9.28) [見沼田んぼの蝶]

minu5915.jpg
                 オオウラギンスジヒョウモンのメス

minu5903.jpg 今日は天気が良さそうだったので、さいたま市内の「ステーキハウス松木 東浦和店」で、昼食を食べてから、車を北に向かわせて、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ向かい、その駐車場へ車を駐めようとしたが、平日のこととて、空いていて、難なく駐車スペースに車を入れた。いつものように、防虫スプレーを腕や脚に散布してから、タオルを持ち、首からカメラをぶらさげた。
 まず、中央の池まで向かう途中に、キジバトが2羽いたので撮影し、続いて、ツマグロヒョウモンのメスを見つけて、カメラに収めた。池には、カルガモとオオバンがいただけだったが、それにもシャッターを切っておいた。
minu5907.jpg その後、公園内を巡っていったが、秋風が吹いているものの、少し汗ばむ、道端にイチモンジセセリがいたので接写し、次にウラギンシジミのオスが地表に止まったので、カメラに収めた。池の周辺には、超望遠レンズを付けた愛鳥家が陣取っていたが、ねらいはカワセミとのことだた。
 公園を外れた草むらにヒメウラナミジャノメとキタキチョウを発見したので、順次撮影した。
 さらに、公園周辺の畑地も巡ってみたが、陽が照ってきて、汗が出る。しかし、花が咲いているところに蝶が何種類かいたので、粘ってみたら、キタテハ、ヒメアカタテハ、ツマグロヒョウモン、イチモンジセセリの吸蜜しているところが、接写できたが、モンシロチョウは撮り逃がした。さらに、粘っていると豹紋柄の蝶が飛んできた、何かと思って注意深く観察するとここでは初見のオオウラギンスジヒョウモンのメスだったので、追いかけて何回もシャッターを切った。
minu5921.jpg その後、園内へと戻ってきたが、土手のところにヒガンバナがたくさん咲いていて、そこに蝶が集っていた。吸蜜していた、アカボシゴマダラ、アゲハ、ナガサキアゲハのオス、ヒカゲチョウ、ヤマトシジミなどをカメラに収めた。
 再び、園内の池の周辺を巡ってみるとコミスジとヒメジャノメを見つけたので、シャッターを切った。
 そろそろ終わりにしようと思っていたら、土手のヒガンバナでナガサキアゲハのメスが吸蜜しているのを発見したので、急いで近寄って、何枚も接写した。
 そうしているうちに1時間半を過ぎたので、今日の散策を終えることにして、駐車場へと戻ったが、天気にも恵まれ、16種類の蝶にも出会え、初めてここでオオウラギンスジヒョウモンも撮影できたのでよかったと思う。
 帰途は、来た道を戻り、途中でマツモトキヨシに寄って買い物をしてから、自宅に帰り着いた。

minu5919.jpg☆今日出会った蝶(16種)
・モンシロチョウ
・キタテハ
・ヤマトシジミ
・アゲハ
・オオウラギンスジヒョウモン♀
・キタキチョウ
・イチモンジセセリ
・ツマグロヒョウモン
・ヒメアカタテハ
・ナガサキアゲハ
・ウラギンシジミ
・ヒメウラナミジャノメ
・ヒメジャノメ
・アカボシゴマダラ
・ヒカゲチョウ
・コミスジ
minu5926.jpg
                    ナガサキアゲハのメス

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2014.5.4) [見沼田んぼの蝶]

minu4501.jpg
                              ナガサキアゲハのオス

minu4506.jpg 今日は天気が良かったので、川口市内で昼食にオムライスを食べてから、車を北に走らせ、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 まず、さいたま市緑区にある「見沼自然公園」へ向かい、その駐車場へ車を駐めようとしたが、ゴールデンウィークのこととて、なかなか空いていなくって、ぐるっと回って、やっと空きスペースを見つけた。
 駐車してから、中央の池まで向かう途中にベニシジミを見つけて、まずカメラに収めた。池には、カルガモが二羽いただけだったが、それもシャッターを切っておいた。
 その後、公園内を巡っていったが、ツツジの花がきれいに咲いている。その周辺に、ヒメウラナミジャノメが飛んでいたので、シャッターを切った。
minu4503.jpg  さらに、公園周辺の畑地も巡ってみたが、とても暖かで、汗ばむくらいだ。そこには、モンシロチョウ、キアゲハ、ヤマトシジミ、キタキチョウ、ツマグロヒョウモン♂、キタテハが飛んでいたので、順次追いかけてカメラに収めていったが、モンシロチョウとキタキチョウは撮り逃がした。
 その後、園内へと戻ってきたが、ツツジの花が咲いている周辺にハルジョオンの群落があり、蝶がいくつか飛んでいて、アゲハ系の蝶も見られたので、そこにとどまってしばらく蝶を撮ることにした。
 まず、ハルジョオンで吸蜜していたアオスジアゲハを何枚も接写させてもらった。次に、ツツジの花に寄ってきたジャコウアゲハをカメラに収めていたら、ナガサキアゲハのオスが吸蜜に来たので、それにもシャッターを切った。続いて、ハルジョオンの群落にダイミョウセセリが飛んできて、翅を休めたのでカメラに収めさせてもらったが、それ以外にもヤマトシジミやヒメウラナミジャノメ、ベニシジミがいくつも飛び交っていた。
 そうしているうちに1時間半を過ぎたので、場所を変えるために隣接している「さぎ山記念公園」の方へと歩いて行った。そして、周辺の畑地を巡ってみたが、菜の花がたくさん咲いていて、モンシロチョウが飛び交っている。さらに進むと、ヤマトシジミやベニシジミ、ツマグロヒョウモンのメス、ヒメウラナミジャノメ、キタキチョウ、アオスジアゲハがいたが新しい種類には出会わなかったので、20分ほどで、「見沼自然公園」の駐車場へと戻ってきた。
 その後、帰途に就いたが、天気にも恵まれ、12種類の蝶にも出会えて、とても良い散策となった。

☆今日出会った蝶(12種) minu4507.jpg
・モンシロチョウ
・キタテハ
・ヤマトシジミ
・キアゲハ
・アオスジアゲハ
・キタキチョウ
・ダイミョウセセリ
・ツマグロヒョウモン
・ジャコウアゲハ
・ナガサキアゲハ♂
・ベニシジミ
・ヒメウラナミジャノメ
minu4508.jpg
                                 ジャコウアゲハ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

見沼たんぼの蝶(2013.6.22) [見沼田んぼの蝶]

minu3601.jpg
                                  ツバメシジミ

minu3604.jpg 今日は天気もまずまずなので、蕨市内で昼食にチキンカツカレーを食べてから、車を北に走らせ、見沼たんぼへ行ってみることにした。
 まず、見沼代用水東縁に沿って歩くことにして、道路端へ車を駐めて、カメラを首からぶらさげて散策をはじめたが、そんなに暑くもなくって心地よい。畑地のところでモンシロチョウを見つけて、まずカメラに収めた。次に、ベニシジミも飛んでいたので、シャッターを切った。そうしていると、アゲハが元気に飛んできたので、地表に止まったところを望遠で捉えた。その後もヤマトシジミやルリシジミを見つけたので、撮影しておいた。
 それから、見沼代用水に沿って歩いていると、コミスジがふわふわと飛んでいたので、追いかけてカメラに収めた。続いて、ムラサキシジミを発見したが、少し遠い葉上にしか止まらなかったので、うまく撮ることが出来ずに残念だった。
minu3605.jpg 1時間弱ほど歩いてから、場所を移動することにして、少し車で北へ走り、川口自然公園の駐車場に車を入れた。再び、カメラを携えて歩き始めたものの、少し曇ってきたためか、全く蝶に出会わなくなってしまった。それでも、広場の草地にはモンシロチョウとヤマトシジミがいたので、カメラに収めておいた。この公園には、アジサイが咲いていてとてもきれいだったが、蝶の数が少ないので、再び場所を移動することにした。
 車に乗って、少し北上して、今度は、「見沼自然の家」の駐車場に車を入れた。再度カメラを持って散策を開始したが、天気は曇ってきて、涼しくなってきた。それでも、まずモンシロチョウとベニシジミを発見して、シャッターを切った。
 田んぼの畦を歩いているとツバメシジミもいたので撮影し、さらに行くとキタテハが飛んできたので、望遠で捉えた。そこそこ蝶には出会えるのだが、あまり種類は多くない。それでも、沼地のところで、ヒメジャノメを見つけて、シャッターを切った。
 ここでは、30分ちょっとで切り上げることにし、その後は、来た道を戻って帰宅することにしたが、全部で10種類の蝶としか出会えず、この時期としては少ないような感じがした。それでも、そんなに暑くなく、気持ちよく散策できたので、まずまずだったかとも思う。

☆今日出会った蝶(10種)minu3603.jpg
・ツバメシジミ
・モンシロチョウ
・ルリシジミ
・キタテハ
・ムラサキシジミ
・コミスジ
・ベニシジミ
・ヒメジャノメ
・ヤマトシジミ
・アゲハ

クリックして応援してね!
     ↓↓
 にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
 にほんブログ村


昆虫写真 ブログランキングへ

前の10件 | - 見沼田んぼの蝶 ブログトップ